バーブド・ワイヤー


バーブド・ワイヤーワインを造ること、それは職人として一からワインを造るということです。

優れたワインを造るのに泥仕事は欠かせません。ブドウ畑に深く向き合い、それぞれの区画を見極めるのです。

ワイン醸造者ブライアン・バブコックはアレキサンダー・ヴァレーとレイクカウンティのレッドヒルズにある畑のブドウを使用し、

ノースコースト・カベルネ・ソーヴィニョンを造りました。

発酵の間、ブドウを優しく冷温浸漬することで、スムーズでシルキーなテキスチャーにし、その後大型のオーク樽で熟成、ワインにボディと風味を加えています。

バーブド・ワイヤーは量ではなく、質にこだわって職人気質で造られたワインです。その結果、とてつもなく表現力のあるワインに仕上がり、業界はじめワイン評論家たちから支持されています。是非お楽しみください。

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。