フランクファミリー – Tomei Wines

コレクション: フランクファミリー

380エーカーもの土地と大きな口コミで、フランクファミリーは、特にナパのカベルネやシャルドネを好むワイン愛好家たちの間では、誰もが知るほど有名になりました。1993年7月にオープンしてから、フランクファミリーは、その温かいおもてなしで評判を集め、ラークミードレーンのテイスティングルームには、多くのファンが集まるようになり、ワインカントリーの中で最も人気のあるテイスティングルームのひとつとなったのです。


のどかな並木通りのラークミードレーンにあるテイスティングルームは、カリストーガに位置し観光地としても人気の高い場所のひとつです。 
1930年代の職人の家をそのままに、テイスティングルームは、古風な美しさが保たれていて、“ベスト・ナパワイナリー”にも長年に渡って、選ばれている場所です。


Rich Frank
1992年にフランクファミリーヴィンヤーズを創立したリッチは、積極的にワイナリーのあらゆる事柄に関わっています。
ナパヴァレーとフランクファミリーへの彼の情熱は、ハリウッドで成功した長く幅広いキャリアからもわかります。


Todd Graff
様々な場所でワイン醸造者として20年働いた後、トッド・グラフ(ワイン醸造者・総支配人)は2003年にカリストーガのフランクファミリーヴィンヤーズにたどり着きました。彼は過去15年間にわたり、フランクファミリーの揺るぎない成長において中心的な役割を果たしました。グラフは深い専門的知識と技術でスティルワインとスパークリングワインを造り、ナパヴァレーのカベルネとシャルドネのワールドクラスの造り手として、フランクファミリーの評判を確固なものにするのに不可欠な存在となっています。


ウィンストンヒル - メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、サンジョベーゼとともに、主にカベルネ・ソーヴィニョンが栽培されています。
ベンジャミン・ヴィンヤード  - カベルネ・ソーヴィニョン50エーカー、プティ・ヴェルド8エーカー、ジンファンデル・カベルネ・フラン・メルローがそれぞれ2エーカー植えられています。
ルイス・ヴィンヤード  - 58エーカーのシャルドネと10エーカーのピノ・ノワールを栽培しています。
S&Jヴィンヤード  - カベルネ・ソーヴィニョンを中心にプティ・シラー、ジンファンデルが少量栽培されています。



3商品