ペジュ・プロヴィンス


ペジュ県は一貫して金メダルを獲得し、ナパバレーで生産されたワインのラインで90以上のポイント評価を受けています。ナパの中心部に位置するエレガントな不動産は、ペジュ家の本拠地であり、ディスカバーブログによって北米でベストワイナリーと名を付けられました。
 
アンソニーとヘルタ・ペジュをナパバレーに連れて行ったのは、農業への愛とワインへの情熱でした。1983年に彼らの最初の購入はラザフォードに位置する小さな30エーカーのブドウ園であり、ペジュ県が生まれました。彼らは彼らが持っていたカベルネの巨大な品質を発見し、ヘルタペジュの後にHBヴィンヤードと改名しました。

サラ・ファウラー

サラ・ファウラーは2006年にワインメーカーとしてペジュに入社し、豊富な知識と創造性をセラーに持ち込みました。彼女は有名なケンドール・ジャクソン・ワイナリーでワイン業界でスタートし、フランシスカンとマウントヴィーダーワイナリーを続けました。ペジュのワインチームの要として、サラのブドウ園とセラーでの卓越性へのコミットメントは並外れています。彼女は2016年と2017年にナパバレーライフマガジンで最優秀地元のワインメーカーに選ばれました。
 
 
追加のブドウ園の購入は、含む年にわたって続きました。オーク・ノール、ワッポ、プレスフォン・エステーツで、ユニークな「エステート・所有」ナパ・バレーのワインを生み出しています。

STAY UP TO DATE

Submit your email to get updates on products and special promotions.