サン・アマント ワイナリー – Tomei Wines

コレクション: サン・アマント ワイナリー

セント・アマンワイナリーは最良のワインを造るために創設されました。古い設備のワイナリーですが、並外れた品質のハンドクラフトワインを造っています。圧搾からボトル詰めまで、お客様へ出荷されるまでワイナリーで一貫して管理。小規模なロットで、全てを少人数スタッフによる手作業で行っています。そのため畑、ヴィンテージ、ロットに深い分別があり、独創的なハンドクラフトワインを継続して生産しています。


ジェリー&ブルース・フライ
フライ家はカリフォルニアで150年以上栽培してきました。彼らの栽培地では最も人気のあるワイン、モー・フライ・ランチ・オールドヴァイン・ジンファンデルとマリアンズ・ヴィンヤード・ジンファンデルを生産しています。


1999年初期にティム・スペンサーは昔からの友人で栽培者仲間のジェリー・フライのところへ行き、最上の可能性を秘めたジンファンデルを造る努力をするよう提案しました。ジェリーは1901年に古木が植えられた8.3エーカーの栽培地を選び、その名前は彼の母親マリアン・モー・フライ・ジマーマンから名づけられました。「マリアンの畑」はロダイ産の最良ジンファンデルの一つとして広く認知されていき、2001年ヴィンテージは、カリフォルニア州チャンピオンシップで金賞を受賞。その後に続くヴィンテージも広く認められ、マリアンズ・ヴィンヤードはロダイにおける最も特色のあるヴィンヤードの一つと見なされています。


バーバラ ”セント・アマン” スペンサーは、1972年夫のティム・スペンサーとセント・アマン・ヴィンヤードを設立しました。バーバラはティムにとってガイダンスとサポートの面で、ワイナリーの成功に欠かせない要でした。ティムが2006年に亡くなった後、息子のスチュアートがワイン醸造の責任者になりました。スチュアートはカリフォルニアUCSBの卒業生として若い頃から父親に教育されました。醸造長として、家族の畑や地元の栽培者から並外れたワインを造り、家族の伝統を受け繋いでいます。



CERTIFIED GREEN
サーティファイド・グリーン
ロダイルール・サステナブルなワイン栽培

1商品