Tomei Winesについて

Tomei Winesの始まり

「Tomei Wines(トメイ ワインズ)」は、カリフォルニアの小規模ワイナリーで丁寧に造られた"クラフトワイン"を扱うインポーターです。2004年にマイケル・スコット夫妻が横浜元町で創業。初めはカリフォルニアのワイナリーにあるようなテイスティングルームをイメージした”テイスティングできるボトルショップ”としてスタートしました。

現在は関内駅から徒歩3分の吉田町に移転し、ワイン専門輸入・卸売・小売業者として日本のマーケットに合わせた希少でユニークなクラフトワインをご提供しています。

クラフトワインとは

独立した小規模ワイナリーで丁寧に醸造されたワイン。小ロットで生産量に限りがあるため希少でユニークなワインと言われています。

Tomei Winesが選ぶクラフトワイン

アメリカ在住のマイケルが生産者に直接会ってテイスティングで納得したものだけを直輸入し、日本のスタッフも試飲して全員が本当に美味しいと思ったものだけを販売しています。直輸入ワインに加えて独自にセレクトした商品も取り揃えた豊富なラインナップは、大変嬉しいことにお客様から長年高評価をいただいております。

 

サービス


お問い合わせはこちらまで:info(@)tomeis.co.jp

 

 

会社概要

会社名:株式会社TOMEI’S 

代表者名:永田 未来

所在地:〒231-0041   神奈川県横浜市中区吉田町3-14 新井ビル2階

電話番号 / FAX:045-228-7939 / 045-330-4064

設立:2008年6月10日

事業内容:酒類の輸入/販売

主要取引先:横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ、ヒルトン名古屋、オークウッド、WINE TO STYLE株式会社、株式会社オーバーシーズ、布袋ワインズ株式会社