エステイト1856  デュヴァルズプロスペクト
エステイト1856  デュヴァルズプロスペクト
エステイト1856  デュヴァルズプロスペクト

エステイト1856 デュヴァルズプロスペクト

通常価格 ¥11,000 販売価格 ¥5,500
/

税込 配送料は購入手続き時に計算されます

Estate1856  2015 Duvall's Prospect 


バニラやココナッツが感じられる香ばしい樽のアロマにブラックベリーがミックスされた濃厚な味わい。カラント、ブラックベリー、ダークチェリー、ラズベリー、ブルーベリーの甘美な香りが幾重にも重なる豊かな果実味。シルキーなタンニンの滑らかな飲み心地。永く続く余韻にココアやエスプレッソのニュアンスが加わります。今すぐ飲んでも十分に美味しい状態なのでちょっと我慢が必要ですが、しっかりとしたタンニンがあるフルボディの赤ワインですので熟成向きでもあります。セラーでねかせて、しばらく楽しみを取っておくのも良いですね。

 

 テクニカルシート

生産国 アメリカ
生産地 カリフォルニア、ソノマカウンティ、ドライクリークヴァレー
タイプ 赤ワイン
ヴィンテージ 2015
品種 76%カベルネ・ソーヴィニヨン、12%マルベック、12%プティ・ヴェルド
アルコール度数 14.4%
生産数 145ケース

 

アワード

• DOUBLE GOLD MEDAL 2019 San Francisco Chronicle Wine Competition

• 2018 Sonoma County Harvest Fair Wine Competition

• 2018 San Francisco International Wine Competition

 

ソノマカウンティ、ドライクリーク・ヴァレーのほぼ中心部に位置するエステイト1856は、所有するヴィンヤードで栽培されたカベルネ・ソーヴィニヨン、マルベック 、プティ・ヴェルドを使ったボルドースタイルのワイン造りを専門とする家族経営のブティックワイナリーです。エステイト1856のワインは、全て小ロットで丁寧に手作業で造られています。

ブライアンとジャニスのシュミット夫妻は、1856年に彼らの祖先であるデュヴァル・ドレイク・フィリップスが手に入れたドライクリーク・ヴァレーの土地を受け継ぎワイナリーを立ち上げました。

ワインメーカーのジャニスは、UCデイヴィスでワイン醸造学を修めたのち、Jordan Wineryなどの著名なワイナリーでロブ・デイヴィスやかの伝説のワインメーカー、アンドレ・チェリチェフなどの元で研鑽を積み、そのキャリアは20年以上に及びます。最初のヴィンテージとなる2009をリリースしたのち、数々の受賞歴を誇り、短期間で優れたワイナリーとして認知されていきました。

エステイト1856としてのブランドは、2016ヴィンテージを最後にクローズとなりましたが、シュミット家は引き続き農場を経営し、ワイン用のブドウの栽培を続けています。